看護師5年目の転職ポイント


看護師5年目は結婚や出産の事を考え始める頃

看護師5年目となるとそれなりのポジションを与えられていると思います。

日々の業務にも慣れ、看護師としてのスキルも一通り身に付けて職場では中堅的な存在になる看護師5年目。

仕事も落ち着いてきたように見える看護師5年目ですが、悩みを抱えている看護師さんも多いんですね。

それは将来的な事です。看護師5年目だと年齢的には30歳目前。多くの看護師さんが結婚や出産の事を考え始める頃です。

「今の職場で働き続けていてもいいのだろうか?」
「もっとプライべートを優先できる職場に転職した方がいいのか?」
「30歳を超えたら簡単に転職ができなくなるのでは?」

といように様々な事をついつい考えてしまうと思います。

確かにこうした悩みはこの時期にしっかり考えるべきだと思います。結婚できてから考える、妊娠してから考える、のではなく事前にキャリプランを立てておくことが大事になります。

結婚したら家庭に入るのか、それとも働きながら家庭と仕事を両立するのか。看護師のお仕事はそう簡単に家庭と両立できるものではありませんので転職をする事が必要になりますね。

また、出産や育児に備えて、福利厚生が充実している職場に転職する事も検討しなければいけませんね。産休があるのか、育休があるのか、出産後もすぐに働ける環境なのか、という事も考える必要があります。

近年では働くママさん看護師でも安心して働けるよう職場作りに力を入れている病院も多いですし、子供を預けられる託児所を設けている病院もあります。

このように看護師5年目はいろいろと考えなければいけないんですね。看護師のお仕事は30歳を過ぎて転職が難しくなるという事はありませんが早い段階で自分のキャリアプランを立てておくと後々後悔しなくてすみますよ。

看護師求人サイトのアドバイザーに相談してみる

今では看護師のお仕事探しをサポートしてくれる看護師求人サイトもあり、悩みや不安に親身なって応えてくれるアドバイザーもいますので一度、相談だけでもいいので問い合わせてみてはいかがでしょうか。

今後のキャリアについての悩みや結婚後、出産後の働き方に関する不安にもしっかりアドバイスをくれるので頼もしい存在になってくれます。

アドバイザーもお仕事探しのサポートのプロになるので的確なアドバイスをくれる事でしょう。

看護師求人サイトだと看護師求人も豊富に扱っているのでもし自分にピッタリの求人がある場合は紹介もしてくれますので看護師求人サイトは利用する価値は十分にありますよ。

自分一人で悩むよりもプロに相談した方がすぐに悩みを解決する事ができるので現在、今後のキャリアプランで悩んでいる看護師には是非、看護師求人サイトのアドバイザーに相談してみる事をおすすめします。


関連記事