看護師の転職失敗談


安易な考えで転職してしまうと失敗する確率は高くなる

毎年、多くの看護師さんが転職をしています。

人間関係の問題があったり、職場環境が合わなかったり、仕事が辛かったりなどの理由で転職する看護師さんや結婚や出産を機に転職をする看護師さんも多いんですね。

転職して現在、抱えている悩みや不満を解消する事ができればいいですが、中には以前と変わらない同じような職場へ転職をしてしまって後から後悔してしまうという看護師さんも少なくはありません。

転職をしたからと言って必ずしも成功するとは限りません。あまりにも安易な考えで転職してしまうと尚更です。

転職を成功させるためにも、あとになって後悔しないためにも慎重に物事を考えて転職を行いましょう。

ここではそんな看護師の転職失敗談をご紹介しています。

仕事が忙しくて適当に求人探しをしてしまった

看護師さんのお仕事はとても忙しいです。病棟で働いている看護師さんですと働きながらお仕事探しをしている時間がないんですよね。

今ではネットで看護師の求人を探す事ができますが、やはりお仕事探しを行う時は時間をかけて慎重に求人探しを行わなければいけません。

さっと求人に目を通して、いいなと思う求人に応募、即採用、いざ働いてみると以前とそんなに変わらない職場。

という話をよく聞く事ができます。

こういった情報収集をしっかりしなかったために転職を失敗してしまう看護師さんも多いんですね。

転職に失敗してしまうと、ただ無駄な時間を過ごしてしまうだけなのでしっかり情報収集をして慎重に求人探しを行いましょう。できる事なら1回の転職で安心して働き続ける事ができる職場を見つける事が理想です。

在職中にお仕事探しをするにしても焦らずに時間かけて求人探しを行いましょう。

転職をする目的が明確ではなかった

残業が多い、人間関係が悪い、スキルアップができない、という不満があって転職をする看護師さんは多いですが、転職後にこうした不満を解消できないという看護師さんも多いんですね。

ただ今の職場が嫌だから違う職場に転職をするという考えだけでは転職は失敗してしまう事が多いです。

残業が多い事に不満があるのであれば残業が少ない職場に転職する、人間関係に不満があるのであれば人間関係が良好な職場に転職をする、スキルアップをしたいのであればスキルアップができる職場に転職をする事が必要です。

転職を考えた時、まずは転職する目的きを明確にしましょう。次の職場には求める事をしっかり考えながら求人探しを行えば転職成功の確率も高くなりますよ。

看護師求人サイトを利用して後悔のしない転職を!

現在、看護師の転職をサポートしてくれる求人サイトは多くありますので、看護師求人サイトをフル活用する事をおすすめします。

看護師求人サイトにはお仕事探しをサポートしてくれる専任アドバイザーがいるので自分一人で転職を行うよりも転職が成功しやすいです。悩みや不安にもしっかり相談に乗ってくれるので後悔のしない転職を行う事ができますよ。

在職中の転職でもアドバイザーを味方につければあなたの代わりに求人探しをしてくれますので効率よく自分に合ったお仕事を見つける事ができるでしょう。

看護師求人サイトの利用は全て無料ですので、看護師求人サイトを利用して後悔のしない転職を行う事をおすすめします。


関連記事